FC2ブログ

music space K-onn/Cafe Comodo

イベント/楽器の紹介、K-onn/Comodoの日常、ひとりごとなどを気ままに記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Arco カホン入荷&カホン・ワークショップご予約満員御礼のお知らせ

仙台のカホン工房「Arco」のカホンが4台入荷しました!
そして以前より店頭に置かせていただいている岐阜のカホン工房「Big Forest」と並んでワークショップに向けて見ごたえのあるラインナップになってきました。

そして、4月29日(日)のカホン・ワークショップのご予約が15名定員に達しました!(パチパチパチー)
また6月、7月にも行う予定ですので、HP等イベント情報をご確認ください♪

P4140038.jpg

そして今日は入荷したての「復興支援カホン」が売れました!

Arco SW01P バール・ウッド 復興支援カホン ¥39,800(税込)

P4140003.jpg

・地球環境に配慮した木材、フェアウッドのひとつでマレーシア産ファルカタ合板でボディを製作しています。
・打面は、バールウッドで低音部を充実、たとえ弦が切れた場合でも、打面を外すことなく弦を簡単に交換することが出来、弦のテンション調整には通スナッピー部分は弦切れを極力減らした新しい独立4弦方式で歯切れの良いシステムになっています。
・ドラマーに優しいチューニングキー調整。
思材は瓦礫の中に、漁業や農業で柵や棚に使われる杉の間伐材を見つけました。
その耐候性の良さと丈夫さでカホンの演奏者の全体重を支える大黒柱に使用しています。
 サイズ:300mmx300mmx480mm
 重量:約4.2kg
 専用ソフトケース付
 *販売価格の一部は、「ZERO-ONE PROJECT」 を通じて被災地における音楽復興活動の義損金として,利用させていただきます。

こちらはまた再入荷致しますので、試奏ご希望の方はしばらくお待ちください!


他のモデルもご紹介。

SW90 ワイドカホン ¥38,850(税込)

P4140013.jpg

・ボディの幅を約1.5センチ広くして余裕のある低音を実現しました。またその分タッチも柔らかく、感度の良い高音部によくバランスしています。
・ボディはBaltic Birch、打面はAircraft Birchを使ったオールバーチのモデルです。
・胴体の中にギターペグを4個内蔵、ペグ調整で内弦のテンションの高低を4弦個々に独立して出来ており、レコーディングなどのシビアなチューニングに威力を発揮します。
・また新しいアイデアを組み込み、ユーザーによる弦の交換も可能(業界初)。
 サイズ:300mmx318mmx480mm
 ※ケース別売


SW107PE Zebra PU-4搭載モデル ¥36,750 (税込)

P4140025.jpgP4140030.jpg

・新打面(表面板ゼブラ)は中高音域でのレスポンスがとてもよく大きな音量が出るため、軽いタッチで演奏可能な薄めの打面で、よりバズ音でのプレイが楽しくなります。
あらゆるジャンルでそのパフォーマンスが生かせます!
 サイズ:300mmx300mmx480mm
 ※ケース別売


FC18 BBカホン ¥18,900(税込)

P4140033.jpgP4140034.jpg

・両面叩きの低音志向カホンです。
・ヘッドはバーチ合板で、柔らかめのタッチ、独のS社を凌ぐ圧倒的な低音が楽しめます。
・バズワイヤー面のサウンドはあくまでボトムエンドは低く、高域はしっかり伸びたワイドレンジなカホンです。
・反対面のサウンドは木質系のウオームな響きでソロ、アクセントに充分な音量で臨めます。
・胴体の底面の調整ネジでバズ音の高低が調整出来ます。
 サイズ:300mmx300mmx480mm
 重量:約3.5kg
 ※ケース別売

スポンサーサイト
  1. 2012/04/14(土) 19:36:42|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Big Forestカホン | ホーム | Peerless Guitars>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://musicspacekonn.blog102.fc2.com/tb.php/629-bb757ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。