music space K-onn/Cafe Comodo

イベント/楽器の紹介、K-onn/Comodoの日常、ひとりごとなどを気ままに記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年4月イベント情報!!

4月2日(土) / 中垣 あかね × 渡辺 ショータ DUO
nagkagaki akane watanabe shota

柔らかさと力強さを兼ね備え、幅広いダイナミクスとグルーブ感で唄い上げ聴く者を包み込むボーカリスト 中垣 あかね と、名古屋の若手ナンバーワンの呼び声も高い、センス溢れるフレージングが心惹きつけるピアニスト 渡辺 ショータ のDUOです。
 中垣 あかね(vo) 渡辺 ショータ(pf)
 open 12:30 start 13:00
 ライブチャージ/¥1,200

4月3日(日) / 貸切
  
4月9日(土) / ケニーバレタ4
その名の通り、ケニー・バレルを師と仰ぐケニー・“バレタ”のブルージーなフレーズ満載の楽しいジャズライブです。
 ケニー・バレタ(g) 加藤 恭輔(b) マッスグ・ローチ(d) 市川 清(pf)
 open 19:00 start 19:30
 ライブチャージ/¥800
 
4月10日(日) / 殿岡ひとみ オルガンカルテット
tonoka hitomi organ seri masaaki

久しぶりに殿岡オルガンが聴けます!
サックス瀬利、ギター遠藤、ドラムス神谷という贅沢な布陣で登場!
ジャズを聴くのが初めての方にもおススメのクールなライブです。
 殿岡 ひとみ(org)  瀬利 優彰(ts,cl) 遠藤 要一郎(g) 神谷 雄一郎(d)
 open 12:30  st​art 13:00
 ライブチャージ/¥1,500

4月16日(土) / 唄旅人 濱ノ屋 与太郎 ギター弾き語りライブ
hamanoya.jpg

どこか懐かしい小粋な「FOLK&BLUES」。
静岡県浜松市在住、東北~九州でLIVE活動をする唄旅人、濱ノ屋与太郎 のギター弾き語りライブです。
 濱ノ屋 与太郎(vo,g)
 open 19:00 start 19:30
 ライブチャージ/¥1,500

4月17日(日) / 山下 真理 × 佐藤 正道 DUO
yamashita sato

コンテンポラリーでスピード感のあるサウンドで人気を博す実力派ヴィブラフォン奏者 山下 真理、繊細でロマンティックなサウンドが人気のピアニスト 佐藤 正道のデュオです。
 山下 真理(vib) 佐藤 正道(pf)
 open 12:30 start 13:00
 ライブチャージ/¥1,200

4月23日(土) / 今井 悠伽里 ピアノ弾き語りライブ
飛び入り演奏会でも人気の、伸びやかな声で透明感ある世界を作り上げる 今井 悠伽里 のピアノ弾き語りライブです。
 今井 悠伽里(vo,pf)   
 open 19:00 start 19:30
 ライブチャージ/¥600

4月26日(火) / IF
ピアノとフルートの無料デュオジャズライブです。
 市川 清(fl) 藤山 綾希子(pf)
 open 18;00 finish 19:00
 ライブチャージ/無料

4月30日(土) / 飛び入り演奏会!
唄、ピアノ、ギター、サックス、ウクレレ等、楽器・ジャンル自由の参加型イベントです!
 open 18:30 start 19:00  プレイチャージ/¥500

スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 23:59:08|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

義援金入金完了

皆さまからお預かりいたしました義援金は本日、日本赤十字社 東北関東大震災義援金宛に入金いたしました。
おかげさまで¥40,026集まりました!
皆さんいろいろなところで募金や物資支援などされていらっしゃる中、本当にありがとうございました!
引き続き募金箱は設置しておりますので、無理のない範囲でのご協力をよろしくお願いいたしますm(__)m



  1. 2011/03/31(木) 15:01:56|
  2. 業務連絡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

60周年

Leo Fenderが、中が空洞でないソリッドのエレクトリックギターを開発し、「Telecaster」と名を付け(厳密に言うと以前の「Broadcaster」が商標上の都合により改名)発売したのは1951年。
未だにエレキギターの原点となっていて、またストラトやギブソンのレスポールと共にスタンダードとなっているギターです。
そのテレキャスが今年で生誕60周年を迎えるという事で発売された60th Anniversary Tele。

60th Tele

ペグやブリッジ(6連)、指板のR(9.5")やフレット数(22F)など、細かい仕様は完全にモダンです。
カラーやピックアップ、ピックガードなど見た目や音はヴィンテージ風に近づけているので、うまくミックスされたモデルとなっています。

60周年の刻印は特別感があります。

110329_145459.jpg

Telecasterはもともとチューニングが合わせづらかったり、音がパキパキとしているので、機能的なギターに慣れている人は使いづらいようです。
実はとても表現力の豊かなギターなんですが、弾く人を選ぶギターと言われる事が多いです。
テレキャスは弾きたいけど敷居が高い…という方も、これならチューニングも合わせやすく、サステイン(音の伸び)も良く、クリーンでもドライブさせても気持ちのいい音が出てきます。


60th Tele1

日本国内80本限定の貴重なギター、価格も手ごろです。
是非手に取って見てください♪


Fender USA フェンダー 60th Anniversary Telecaster BGB
Color:Blackguard Blonde
Body:Ash (Thin-skin Nitrocellulose Lacquer Finish)
Neck:Maple, Modern “C” Shape (Lacquer Finish)
Fingerboard:Maple, 9.5” Radius (241 mm)
No. of Fret:22 Medium Jumbo Frets
Position Inlays:Black Dot
Truss Rods:Bi-Flex™ Truss Rod System
Pickups:2 American Standard Tele® Single-Coil Pickups
Pickup Switching:3 Way
Special Electronics:No-Load Tone Control
Controls:1-Volume, 1-Tone
Pickguard:3-Ply Black
Bridge:New American Standard Bent Steel Saddles and Stamped Brass Plate
Machine Heads:Deluxe Staggered Cast/Sealed Tuning Machines
Case:Molded Rectangular Fender/SKB® Case
Price:¥199,500(税込)⇒¥147,000(税込)

  1. 2011/03/30(水) 01:02:59|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チーズケーキ

110329_222730.jpg

久々の新メニューは、素朴で美味しい手作りチーズケーキです。
¥450。

  1. 2011/03/29(火) 23:48:10|
  2. Cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アフリカン・パーカッション・ワークショップ2011 第一回終了!

3月27日(日) / アフリカン・パーカッション・ワークショップ

何かに取り憑かれたかのような怒涛のブログ更新です(笑)。

110327_144618.jpg

Aman先生が3ヶ月のセネガル帰国を終え、まだ寒さの残る日本へ帰ってきました。

[広告] VPS


西洋音楽とはまったく違う音の捉え方で、西洋音楽的リズムパターンに慣れてしまっているとなかなか掴みにくいですが、アフリカ人独特の「間」がいわゆる「休符」ではなく、(伝統音楽としての)邦楽の「間」の取り方とパターンは違えど似ているような気がします。
終わると皆さん手のひらが真っ赤ですが、満足な顔をして降りて来られます。
大地の響きです。
トランス状態とはこういう、腹にズシンと来る低音と単純なパターンの繰り返しとアンサンブルの合致から自然に導かれるものですね。

次回は4月9日(土) 14:00~15:30です。


※3月29日(火)はComodoのみ臨時休業をいただいておりますが、夜の今井悠伽里さんピアノ弾き語りライブは予定通り行います。メニューは通常通りです。
3月29日(火) / 今井悠伽里 ピアノ弾き語りライブ
 今井 悠伽里(vo,pf)
 start 18:30 finish 19:00
 ライブチャージ/無料
 
  1. 2011/03/29(火) 00:29:32|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛び入りは大入り

3月26日(土) / 飛び入り演奏会!

110326_202536.jpg

毎月末の恒例となっている飛び入り演奏会の事をブログで書く事はあまりありませんが、おかげさまでここのところ大入りが続いています。
趣味で楽器の演奏をする人にとってのちょっとした発表の場として、ライブの宣伝や練習、家族や友人に見てもらうためなど、様々な理由がありますが、ジャンルの違う音楽や楽器に気軽に触れられ、聴きごたえのあるアットホームなイベントとして人気を呼んでいます。

  1. 2011/03/29(火) 00:05:47|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たいこであそぼう@わらべかん

3月25日(金) / たいこであそぼう@わらべかん

いつもイベントでお世話にになっている大城児童館『わらべかん』で、殿岡ひとみ先生によるパーカッションのワークショップが行われました。

110325_100317.jpg


太鼓をはじめ卵型のシェイカーやカエルのギロなどが配られ、先生の叩くリズムに合わせて子供たちがそれぞれのリズムを感じながら一緒に演奏していました。

110325_105051.jpg

世界の珍しい楽器が先生によって紹介されました。
特に「おはなしするたいこ(トーキングドラム)」にはみんな興味津々。
脇で抱え、胴の側面の紐を脇で締めると音程が変わるため、アフリカでは通信手段として使われているようです。
子供たちは名前を太鼓で呼んでもらうと、目をキラキラさせとても嬉しそうな顔で太鼓に合わせ何度も名前を連呼していました。

殿岡さんが昨夏アフリカへ行った時買って帰ってきた5音階の木琴「ジル」はここでも大人気。
みんながそれぞれ手に持つ楽器で楽しくアンサンブルしました。

最後は先生の専門楽器「マリンバ」でトトロの「さんぽ」を大合唱。
アンコールではジャズの名曲「スペイン」を僕のカホンとセッション。

子供たちだけでなくお母さんたちの反応があまりにもよかったので、こちらも楽しかったです。
誰でもすぐに一緒に演奏できる打楽器は、簡単なパターンですぐにアンサンブルできるので、リズム感云々は関係なく楽しめるという事をあらためて確かめる事ができました。

  1. 2011/03/28(月) 23:51:15|
  2. その他のおしごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Memories of Dan

英会話講師 Danielが名古屋の英会話スクールでめでたく昇進することになり、K-onnでのレッスンを今月いっぱいで終了することになりました。
お別れパーティーは、先日春日井に「洋食キッチン ヒマラヤ」をオープンした友人のりくんのチキンの香草丸焼きとグラタンその他もろもろ美味しい食事と酒で送り出しました。

110324_202623.jpg

K-onnがオープンして半年くらいで来てくれるようになったので、ほぼ丸4年間通ってくれました。

Danielとの思い出はたくさんあります。

初めて出会ったのはまだDanielが日本に来て間もない頃、K-onnの開業前に友達のJohnとBryony、まだ高校生だった田内洵也くんと対バンしたアコースティックライブでした。

それから半年後、K-onnで英会話講師を探していた僕にあらためてJohnが紹介してくれました。
その頃の写真。
若いです。

IMG_5372.jpg


富士登山を言い出した頃、初めて登った春日井の弥勒山。

IMG_7668.jpg


そして富士登山。
女子を守るDanielの男気はアメリカ人を感じさせてくれました。
いびきがすごかったですが(笑)。

IMG_1327b.jpg


結婚式にも駆けつけてくれました。

IMG_1902b.jpg


よく呑み、唄いました。


もちろん、レッスンはしっかりやってくれました。
生徒さんにも評判がよかったです。

IMG_4448b.jpg


思い出すときりがないですが、ユーモアたっぷりで心の優しい、かけがえのない友人でした。
日本にはまだしばらくいるので会おうと思えばいつでも会えるのですが、毎週当たり前のように会っていた人に会えなくなるのはやはり寂しいものです。

110324_230338.jpg


Thank you very much for the fond memories and the good times we've had!

110324_215829.jpg

  1. 2011/03/28(月) 23:13:23|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラとギョーザ

犬山円明寺にて。
ここの枝垂れ桜は見ごたえがあります。
いつも少し早めの開花ですが、3月23日現在七分咲きと言ったところでしょうか。

110323_154858.jpg

110323_154721.jpg

風が強い日でしたが、写真を撮りに来た方がちらほら。
今はもうそろそろ満開に近いかも知れませんね。

城下町のカフェ「ガジュマル」では、ギター工房とカフェが一緒になっていて、女子も僕も楽しめました。

帰宅後は友人を呼んでギョーザパーティ。
と言っても、今回は時間がなかったので市販の美味しめの物を120個焼きました。

110323_201258.jpg

110323_194830.jpg

僕一人で30個以上は食べたかも…。
食が細くなったかも、と思っていましたが、この後焼きソバを食べ、焼酎を呑み続け、まだまだ衰えを知らぬ胃袋のようです。


  1. 2011/03/28(月) 22:32:32|
  2. オフその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クッション3姉妹&臨時休業のお知らせ

110324_115531.jpg

新たな仲間が加わりました。
クッション3姉妹。ina姉さんの友達のお母さん作。
センスよすぎです。


※28日(月)、29日(火)はComodoのみ臨時休業とさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

  1. 2011/03/27(日) 22:45:24|
  2. 業務連絡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アフリカン・パーカッション・ワークショップ2011 前期 受講生募集!!(日程変更あり)

2010711 アフリカン・パーカッション・ワークショップ

東海地方を中心に各地でコンサートやワークショップを展開するセネガル人パーカッショニスト、Aman Diop先生が今年も日本に帰ってきました。
心に響くアフリカンパーカッション ジャンベ をみんなで力いっぱい叩きましょう!
 日時:14:00~15:30
     第1回:3月27日(日)
     第2回:4月9日(土)
     第3回:5月8日(日)⇒5月14日(土)に変更
     第4回:6月12日(日)⇒6月19日(日)に変更
     第5回:7月10日(日)
 料金:¥2,500
 定員:10名
 場所:music space K-onn 2F グループレッスンルーム
※ジャンベをお持ちでない方はお貸しいたします♪
※ジャンベ(セネガル製)店頭にて販売しております♪  ¥39,800(税込)~

  1. 2011/03/26(土) 18:23:19|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再始動

3月21日(月・祝) / 服部政行 × 宮良忍 「唄はセリフのように」
服部政行(vo,g) 宮良忍(vo,三線)
guest すぎの暢(lap steel g) 麦島大(eg) とっつぁん(g)

110321_193218.jpg

先攻はソロでは先輩になる忍さん。
今回も忍ファンが多数。
ソロに転向後もファンを大切にしてきた忍さんの人柄ですね。
昨年よりいっそう唄に力がこもった感じがしました。
とっつぁんの動きは今回はおとなしめでしたが、さりげないサポートがGoodでした。

途中、「僕は『旧』DA PUMPですが…」とMCが入り、紹介され客席から出てきたのは『現』DA PUMPのメンバー。
僕は存じ上げませんでしたが、今DA PUMPは8人になっているようです。
左端が愛知県出身のTOMOさん、左から2番目がKAZUMAさん。
新旧メンバーが揃い、客席は騒然となりました。

110321_202205.jpg

忍さんはライブ前もライブ中もライブ後も焼酎を飲み続けていて、唄だけでなく沖縄人の血を見せつけてくれました。

後攻はmarくん。
ソロとして再始動したmarくんこと服部政行さんの、一人になっても変わる事のない力強い声とギター、心に深く沁みわたる楽曲に、様々な葛藤を乗り越えた末の強い決意がひしひしと伝わってきました。
すぎの暢さんのスライドギターがうなり、麦センセーのギターが絡み、服部ワールドをさらなる高みに押し上げました。
実際聴く以外にどんな言葉を使ってもこの良さをうまく表現できないボキャブラリーのなさにもどかしく感じますが、一度聴けば引き込まれます。

110321_214646.jpg


最後は少し照明を落とし「見上げてごらん夜の星を」で大団円。
たまたま被災しなかった自分たちがまず元気にならないといけないと強く思わされました。

110321_222347.jpg


marくんはちょくちょく愛知にも来てるようですので、是非他でのライブも見てみてくださいね♪
また半年後が楽しみです。

110321_235148.jpg

  1. 2011/03/26(土) 18:09:12|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会2011

3月19日(土)、20日(日) / music space K-onn 音楽発表会 2011

わずかながら店のミモザも開花しはじめました。

110320_105556.jpg


震災から一週間後となった音楽発表会は、日々衝撃の事実を伝える報道に少なからず心を痛めていたなか、皆さんの一生懸命な姿、上達した演奏を聴く事ができ、あらためて音楽の力をかみ締める事ができました。

下は4歳から上は71歳まで!

110320_133923.jpg110319_141457.jpg


1回目の新人生徒さんから4回目のベテラン(?)生徒さんまで。

110320_131242.jpg110319_133018.jpg
110320_141450.jpg110319_162421.jpg


御夫婦や友達同士で出演される方も。

110320_140955.jpg110319_131827.jpg
110319_142356.jpg


先生のサポートも心強く。

110319_134017.jpg110319_152456.jpg
110319_155643.jpg110320_140716.jpg
110320_134054.jpg110320_142902.jpg


プロの演奏家として活躍する先生たちの演奏や、またジャンルの違う先生たちのその場限りのセッションが間近で見られるのも発表会ならでは。
生徒さんたちにとっていい目標になればいいなと思います。

110319_162854.jpg110319_135403.jpg
110320_143604.jpg110320_144412.jpg

みなさん、お疲れ様でした♪
また一年頑張ってくださいね!

  1. 2011/03/26(土) 15:37:03|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会迫る

いよいよ週末は年に一度のK-onn音楽教室発表会。
みんな追い込みです。

110312_134441.jpg


自分に負けないよう、そしてこの苦難にも負けないよう、精一杯の演奏で心を豊かにしましょうね!

110317_211835.jpg

  1. 2011/03/18(金) 02:12:49|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

看板修復~回転灯取付

先月強風で真っ二つになった看板の修復を行いました。

110311_141913.jpg


これ、メチャメチャ重いです。
裏の骨組みと足の部分を補強。
蝶番が付く部分がもげてしまっていたので、一回全部はがして向きを変え補強。
曲がってしまっていたロックをまっすぐに伸ばし30分後修復完了。

110311_153132.jpg


そして、東海地区の喫茶店と言えば黄色の回転灯。
「パトライト」とも言われますが、あれは回転灯の会社名で、一般的には回転灯が◎。
ついに我がComodoも回転灯を設置することにしました。
今回は日惠製作所(NIKKEI)のものを購入することに。
100V仕様(コード付)のものと電池式のを一つずつ選びました。
こういう時期にも関わらず、注文からわずか2日で届きました。
早速箱から出し、コード式はすぐに付ける事ができました。

110317_150109.jpg


しかし電池式は現在、超品薄の単一乾電池式。
しかも付属なし。
ネットで調べると在庫なし、あっても悪徳業者が10,000円~27,000円(単一電池2個で)というデジカメ並みの価格をつけており、Amazonでも怒りのコメントが多数。
怒りを通り越して不謹慎ながら笑えてきました。

取りあえず、エスセラム入り口から見て、奥に「カフェらしきもの」がある感じにはなってきました。
電池式のものはまた電池が普通に流通するようになるのを待って設置することにします。

  1. 2011/03/18(金) 02:09:10|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和ショット

平和トリオの平和なショットです。

110314_141448.jpg

「はい、チー…」


110314_141140.jpg

「死刑!」


110314_141039.jpg

「知らない~」
「古い~」
「え~、やだ~うそ~」


なにはともあれハッピーバースデー。

これからも笑顔を振りまいてみんなを幸せにしてください♪

  1. 2011/03/18(金) 01:24:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テニテオ

先日「テニテオ」という、就学前(0~6歳)の子どもを持つママの為の地域情報誌の撮影のための場所提供依頼があり、3歳のモデルさんの撮影がComodoで行われました。

110314_101900.jpg

110314_111833.jpg

さすがはプロのカメラマン、うまく話しかけながら、和やかな雰囲気の中モデルさんはマイクで話したり、太鼓を叩いたり、終始にこやかにモデルとしての仕事を全うしていました。

昨年のポリゴン楽団と木村真紀さんのライブ時に御紹介いただき、貴重なご縁がまた増えました。

どんな風に写ってるか、楽しみです♪

  1. 2011/03/18(金) 01:15:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラジオ出演終了

今日のラジオ出演は電話にて質問にリアルタイムで応答するという方式で、フラワーアレンジメント教室の先生や生徒さんも見守る(聴き守る?)なかでの出演でした。
自分ではフツーのトーンで話したつもりだったのですが、あとから近くにいたリスナーたちに聞くとやや緊張した声のようでした。
カフェのお勧めメニューの話をしていて、「ピザは(お値段)いくらからありますか?」という質問が「ギターは…」に聞こえて、「そうですね、セットで2万円くらいからあります」と自信満々に答えました。
DJの人苦笑してました(笑)。
他にも抹茶ラテの説明をしていて「抹茶を牛乳で〔うすめたもの〕」と言ったり、店の事業の説明をしているなかで、「カフェでは週末にはライブ、平日はフラワーアレンジメントやニット教室もやってます」と言ったらDJの人に「甲斐さんってすごく多才な方なんですね~」と言われて「いえいえいえ、僕が全部やるわけじゃないんですけど~(^^;)」てアドリブがきかせられず普通にしどろもどろになってたり、その他もろもろ突っ込みどころ満載だった模様。
でも楽しかったです。
あとで「ラジオ聴いたよ~」なんて言われると嬉しいもんですね。
なかなかいい経験になりました。


――――――――――――――――――――――――――――――――

この度music space K-onn/Cafe Comodoでは東北地方太平洋沖地震発生を受けて、災害義援金募金箱を設置しております。
自然の前に人間は無力ですが、元気な僕たちが少しでも力を合わせていければと思います。


  1. 2011/03/15(火) 21:33:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Pray For Japan

ツイッターに登録して、いろいろ見ていてみつけた「pray for janan(日本のために祈りを)」。
不覚にも泣けてきました。
http://twitter.com/#!/prayforjapan_jp

被災者の人たち、頑張れ!

日本人は強い。

日本人でよかった。

世界中のみなさん、ありがとう。

――――――――――――――――――――――――――――――――

この度music space K-onn/Cafe Comodoでは東北地方太平洋沖地震発生を受けて、災害義援金募金箱を設置しております。
自然の前に人間は無力ですが、元気な僕たちが少しでも力を合わせていければと思います。


  1. 2011/03/15(火) 16:06:49|
  2. スタッフのひとりごと kai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラジオ出演

本日14:30~名古屋のコミュニティーFM「MID-FM」に電話出演することになりました。
PC環境にある方はこちらのページの下のほうにある「MID-FM」の「放送を聴く」ボタンを押してくださいね。
いつも急な告知でスミマセン(^^;)

あと、ついに、というか、やっと、というか、ツイッターを始めてみました。
まだつぶやくことに慣れておらず良くわかりませんが、興味のある方はフォローをお願いいたします。
K_onn_Comodo」で検索してください。

――――――――――――――――――――――――――――――――

この度music space K-onn/Cafe Comodoでは東北地方太平洋沖地震発生を受けて、災害義援金募金箱を設置しております。
自然の前に人間は無力ですが、元気な僕たちが少しでも力を合わせていければと思います。



  1. 2011/03/15(火) 13:48:40|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

服部政行(ex.南無) × 宮良忍(ex.DA PUMP) ライブ 「唄はセリフのように vol.2」のお知らせ

3月21日(月・祝) / 服部政行(ex.南無) × 宮良忍(ex.DA PUMP) ライブ 「唄はセリフのように vol.2」
 
20110321唄はセリフのように

惜しまれながら2010年末に解散した南無の詩人/ヴォーカリスト/ギタリストの"mar"こと 服部 政行 が、気持ちも新たに再始動します。
昨年3月も大好評に終わった「唄はセリフのように」が開催決定!
再び 宮良 忍 と とっつぁん のコンビが登場!
marのサポートには我らがギター講師 麦島 大と、昨年9月に泣きまくるスライドで円熟の演奏を魅せてくれたラップスティール・ギターの名手 すぎの 暢(ノブ)。
ほんわか楽しい沖縄の心と、ソロになっても失われない"mar"の詩とメロディーの深さと美しさを存分にお楽しみ下さい♪

 出演:服部 政行(vo,ag)、宮良 忍(vo,三線)
    guest :すぎの 暢(lap steel guitar)、とっつぁん(eg)、麦島 大(eg)
 日時:2011年3月21日(月・祝) 
    18:00 open 19:00 start
 ライブチャージ:¥3,000(予約)/¥3,500(当日)


「人の間 人の中 ぼくたちは生きている」  mar『人の間 人の中』より
一年間山の中で暮らしてきたけれども、やはりいつだってそこには人が居て
都会で暮らしている時間と変わらず大切にしなければ生きていけませんでした。
南無にのっかって、そして大切にしてきたこのイベント「唄はセリフのように」にのっかって
日本中を旅してきたけれど、もしかしたらぼくらもっと大切なものを大切にできる
可能性があるような気がしています。
宮良忍君とのこの旅は、行き着くところがどこか、なんてことは考えていません。
唄にのせて本当のことが伝わっていくように、丁寧にそして大切に唄っていこうと思っています。
春日井の皆様、コモドの皆様、いつもありがとう。

服部 政行〝mar〟   ex.南無


――――――――――――――――――――――――――――――――

この度music space K-onn/Cafe Comodoでは東北地方太平洋沖地震発生を受けて、災害義援金募金箱を設置しております。
自然の前に人間は無力ですが、元気な僕たちが少しでも力を合わせていければと思います。


  1. 2011/03/13(日) 20:35:01|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Comodo 今週の新メニュー&臨時休業のお知らせ

今週末はイベントはありませんが、暗い気持ちを吹き飛ばして頑張ります!

【ピザ3種】
Comodo自家製トマトソースと春野菜のピザ ¥800
アンチョビとオリーブのピザ ¥900
なすとミートソースのピザ ¥850
※カレーソースに変更も出来ます。

【ミニパフェ2種】
チョコレートのパフェ ¥400
チーズケーキのパフェ ¥400

臨時休業のお知らせ(Cafe Comodoのみ)
3月14日(月)

どうぞよろしくお願いいたします♪

――――――――――――――――――――――――――――――――

この度music space K-onn/Cafe Comodoでは東北地方太平洋沖地震発生を受けて、災害義援金募金箱を設置しております。
自然の前に人間は無力ですが、元気な僕たちが少しでも力を合わせていければと思います。


  1. 2011/03/12(土) 23:14:24|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなときは

もどかしくも何とかしたい気持ちが募るものですが、【拡散希望】と書かれたものはあっという間にチェーンメール化してサーバーが混み合う恐れがあるのと、正しい情報ではない所謂デマが周り余計混乱するので、出来るだけメールやツイッターでは拡散しない方がいいと思います。
悔しいですが今は見守るしかありません。


――――――――――――――――――――――――――――――――

この度music space K-onn/Cafe Comodoでは東北地方太平洋沖地震発生を受けて、災害義援金募金箱を設置しております。
自然の前に人間は無力ですが、元気な僕たちが少しでも力を合わせていければと思います。




  1. 2011/03/12(土) 22:57:30|
  2. スタッフのひとりごと kai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北地方太平洋沖地震に対する災害義援金募集

この度music space K-onn/Cafe Comodoでは東北地方太平洋沖地震発生を受けて、災害義援金を募集する事といたしました。
自然の前に人間は無力ですが、元気な僕たちが少しでも力を合わせていければと思います。
無理のない範囲で御協力をお願いいたします。

  1. 2011/03/12(土) 11:32:17|
  2. 業務連絡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2000円札に思う

110311_112113.jpg

サービス業をしていると色々な経験をします。
昨日、久しぶりに2000円札でお支払い頂きました。
出た当初は結構出回ってて、2~3日に一回はレジに入っていました。
自販機や銀行その他で使いにくいなど、悪評の高かった2000円札ですが、前職場のバイト君が「2000円札貯金」をしていて、レジに2000円札が入るとすぐに「両替してください!」と言ってきて、10万円くらい貯めてた奴がいました(笑)。
この「2」と言う数字が日本人には馴染みがないんですよね。
で、沖縄のほうでよく出回っているという事を前に誰かから聞きました。
あちらでは米兵がたくさんいるため、2ドル札を使い慣れている彼らにはそんなに抵抗がないからだと言う理由だそうですが、直接沖縄の人に聞いたわけではないので定かではありません。
あとは表面に沖縄の「守禮門」の絵が採用されていることも愛着のある理由なのかなと思います。

この2000円札が発行されたのは文字通り2000年。
2000年とか2001年とか言う年は「ミレニアム」という、大げさな言葉が巷ではたくさん飛び交っていました。
2000年以降なんて、小学生の頃どころか直前の1998年くらいまでアニメや映画の中だけに出てくる「遠い未来」のような感覚でしたよね。
世紀をまたぐと言う100年に一回の瞬間はなんだか特別なもののような気がしていて、そんな気持ちを地球上の人間みんなが共有していた唯一の瞬間のような気がします。
でも考えたら2000年はもう11年も前なんですねー。
小学五年生以下の子供たちにしたら「生まれる前」の事で。
「生まれる前」ってのは「むかしの話」ですよねー。
平成も23年、と言う事は今年大学を卒業する成人たちにとっては昭和は「生まれる前」。
僕は昭和52年の生まれなので、「昭和を知っている」と言っても後半だけで、「昭和ノスタルジー」な時代はやっぱり知りません。
生まれたときにはすでにカラーテレビ、カラー写真だった僕にとっては昭和40年代以前は「生まれる前」の事で、その時代を体感した人以上に「むかしの話」のような感覚ですが、もっと上の人なら戦争は「生まれる前」ですし、さらに上なら大正、明治は「生まれる前」で、さらに上は…、なんて考えるときりがなく(まぁそこまで行けば「大昔」ですが笑)、僕なんてひよっこの、ひよっこの、ひよっこの、ひよっこの…、そのまたひよっこだなと思います。
でも、そのまさに「激動の時代の生き証人」であるおじいさん、おばあさんの話を聞くのが好きだし、自分の血の中にしっかり受け継がれているものを確かめる事が、改めて色んなものへの感謝につながるんだなと思いました。
歴史の授業のような大昔の事ではなく、学校の授業では飛ばされる、「ちょっとむかし」の事を知って、少しでも生活に生かせられたらいいなと。
そして、たとえば僕が80歳になる2057年、21世紀も半分を過ぎてどんな世の中になっているのかわかりませんが、精一杯自分の生き方を貫いて、孫の世代の人たちに何かを伝えられたらいいなと。
1枚の2000円札からこんなことまで考えてしまいました。

「戦争を知らずに~ 僕らは生まれた~♪」っていう歌がありますが、「2000円札を知らずに~僕らは生まれた~♪」なんて歌が出来るかもしれませんね(笑)。


  1. 2011/03/11(金) 13:09:16|
  2. スタッフのひとりごと kai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンデイロ&関連商品入荷!

ブラジリアン・パーカッションの花形、パンデイロが入荷しました。
今まではパンデイロ風のタンバリンは扱っていましたが、初の本格パンデイロの廉価版です。
ナイロン皮とヤギ皮の2種類。

まず、パンデイロとは何か?
タンバリンとどう違うか?
と言うことですが、wikipediaより抜粋します。
 
 パンデイロ(ポルトガル語:pandeiro)は、一般に、サンバやボサノヴァ、ショーロなどで用いられるブラジル風のタンバリンである。ただしポルトガル語ではタンバリン全般をこう呼ぶ。なおブラジルには「タンボリン」という楽器もあるが、まったく別の楽器である。

プラチネイラといわれる金属円盤(いわゆるジングル)の響きが通常のタンバリンよりも少なくなっており、これによって細かいリズムを明瞭に出すことができる。

また、皮の張力を変化させて、音の高さを変えることができる。高音、中音、低音の3要素を持つことにより様々なリズムの表現が可能だがレガートの表現が難しいため4ビートを表現しづらいなどの難点もある。


と言うような事ですが、実際演奏している映像を見たほうが早いですね。
YouTube動画
山崎まさよしさんがユニクロのCMでしゃべりながら演奏していたのが有名です。

タンバリンの鈴(ジングル)は円盤の端が外開きになっていますが、パンデイロの方は2枚重ねのシンバルのように内側に向いています。
これによってタンバリンは叩かなくても振ると「チャカチャカ」音が鳴りますが、パンデイロはヘッド(皮)を叩かないと「チャカチャカ」と鳴らないという違いが出てきます。
カラオケで借りられるのはヘッドのないタンバリンですので、今度カラオケに行った時は一回意識して見てみて下さい。

タンバリン(皮付き)と、パンデイロのもう一つの違いは皮(ヘッド)の張り具合を調整(チューニング)出来るということです。
ドラムと一緒でチューニングキーを使って調整します。

あと、パンデイロは重いです。
慣れるまではかなり疲れます。

真ん中を親指で叩けばかなり大きな低音が出ます。
極めればカホンよりも幅広く使えそうです。


110303_160101.jpg110303_160123.jpg

Contemporanea(コンテンポラーニャ) PDCO105N
12,000円 

材質:ウッドシェル インレイ仕上げ 
ヘッド:ナイロン皮
プラチネーラ(ジングル):アルミx5
タハーシャ(テンションフック):x6
サイズ:10"
重量:420g
チューニングキー付属
真鍮センター板とスペーサー挿入加工済み


110303_155944.jpg110303_160014.jpg

Contemporanea(コンテンポラーニャ) PDCO105C
14,700円 

材質:ウッドシェル インレイ仕上げ 
ヘッド:山羊皮
プラチネーラ(ジングル):アルミx5
タハーシャ(テンションフック):x6
サイズ:10"
重量:420g
チューニングキー付属
真鍮センター板とスペーサー挿入加工済み


CRW_2872.jpg

Macapart(マカパルチ)パンデイロバッグ
4,500円
ショルダーベルトは脱着可能、リュックスタイルにもなります。 


51T2G95T7WL__SS500_.jpg

教則本 「ブラジリアンパーカッション パンデイロ CD付」 長岡敬二郎
2,625円
日本初のパンデイロ専門教則本。
パーカッションの教則本と言えば、複合的に数種類~数十種類の打楽器の説明をスポット的に羅列してあるものが多いですが、これは1冊丸ごとパンデイロの事だけ書かれていて、とてもわかりやすいです。
パンデイロの選び方からリズムパターン、奏法、練習曲にいたるまで、詳しい説明とわかりやすい模範演奏/マイナスワンCD付き。
パンデイロが聴けるお勧めCDやお店紹介などパンデイロを網羅した超保存版です♪


51B77CAR3KL.jpg51MABNK3A4L.jpg

教則DVD 「Marcos Suzano Presents パンデイロ・マスターへの道」 Marcos Suzano(マルコス・スザーノ)
3,800円

現代パンデイロの鬼才、マルコス・スザーノが丁寧に説明しながら演奏します。

・基礎編 高音/中音/低音の出し方
・中級編 北東部&サンバのリズム
・上級編 Jungle, Drum’n’Bass, etc.
※特典映像:スタジオセッション3 曲
NTSC、ポルトガル語/日本語字幕付
本編:約67 分


img56149162.jpg

ドキュメンタリーDVD「Pandeiro Brasileiros vol.1」
3,700円

ブラジルの有名無名のパンデイロ奏者8名のテクニックとパンデイロへのこだわりのドキュメンタリー。

是非一度触りに来て下さい。
ハマる事間違いなし!

  1. 2011/03/11(金) 02:41:24|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正直家オープン!

110308_172625.jpg

先日のブログで、南桃山のセブンイレブンの跡地に何かが出来そうだと書きましたが、今月8日にオープンしたようです。
正直家さんという、産地直送の野菜や海鮮物、果物、米、味噌などをスーパーに負けない低価格で販売する、八百屋さんで、美味しい惣菜弁当も販売しています。
神戸出身の僕には懐かしい、いかなごの釘煮も販売していて、少し嬉しい気持ちになりました。
また味噌が樽で売られていました。
小さな道の駅みたいな感じでしょうか。
たくさん人が来るようになるといいですね。

早速HPの地図も変更しました。

K-onn map Kaise shoujikiya

  1. 2011/03/11(金) 00:05:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LaLaLa Live!

3月6日(日) / LaLaLa Live!(貸切)

一人で50人以上の生徒さんを持つツワモノ、ららさんのサックス発表会が行われました。
昨年以上に生徒さんも増え、色々な趣向が凝らしてあり、生徒さんはもちろん先生もスタッフもみんなが楽しめる発表会でした。
伴奏はジャズバンド、ケニーバレタカルテットによる生演奏という贅沢さ。

110306_142048.jpg
110306_144638.jpg
110306_153024.jpg
110306_154740.jpg


最後は、らら先生のミニコンサートもあり、みんなで楽器を持ってブルース演奏に参加するコーナーもあり、間に何故か僕の飛び入りもあり(笑)、音楽と笑顔に溢れた一日でした。

110306_171959.jpg

お疲れ様でした♪

  1. 2011/03/09(水) 01:49:29|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

kaleidoscope

3月5日(土) / 粟田 麻利子 × 杉丸 太一 DUO
粟田麻利子(vo) 杉丸太一(pf)

110305_132606.jpg

K-onn音楽教室のヴォーカル講師をお願いすることになり、色々とタイミングもよかったですが、大盛況のランチライブでした。
粟田麻利子さんはボストンのバークリーに留学、主席(!)で卒業後帰国し、昨年から活動を始めたばかりですが、すでにたくさんのファンの方がいらっしゃいます。
歌はジャズだけでなくJポップなども織り交ぜ、懐の広さを見せてくれました。
杉丸くんはさすがに百戦錬磨、ヴォーカルとのデュオも数をこなしてきただけあって、麻利子さんのよさを引き出すナイスな伴奏でした。
オリジナル曲「kaleidoscope(万華鏡)」は杉丸くんらしい浮遊感のあるメロディーの曲ですが、麻利子さんがうまく詞を乗せ、二人を特徴付けるいい歌に仕上がっていました。
これからが楽しみです♪

P.S.ちなみに麻利子さんは杉丸くんのことを「まるさん」と呼びます。
二人のユニット名は「まるまり」?「まりまる」?
次回のクレジットを乞うご期待(笑)!

  1. 2011/03/05(土) 23:30:48|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Comodo 模様替え&臨時休業のお知らせ

110304_195846.jpg

いつもイベント時はテーブルやイスの大移動が大変で、普段テーブルの配置などがガランとした感じが気になっていたこともあり、気分転換に模様替えしてみました。
ちょっとだけテンションが上がってきました。
スタッフみんなが常連さんにいちいちアピールしているのが笑えます(笑)。

週明けの3月7日(月)~9日(水)はComodoのみ臨時休業を頂きます。
どうぞよろしくお願いします♪

  1. 2011/03/04(金) 21:56:13|
  2. 業務連絡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。