music space K-onn/Cafe Comodo

イベント/楽器の紹介、K-onn/Comodoの日常、ひとりごとなどを気ままに記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年2月イベント情報!!

先日、ひるがの高原にあるお客様の別荘に招待していただきました。

雪に囲まれて一面に広がる星空を見た後は料理、酒持ち寄りのパーティで、4時までドンちゃん騒ぎ。

hirugano


12時まで寝て、優雅にブランチを済ませた後は他の3人をロッジで待たせて僕のみスキー。

15時30分を回ってからのスキーにみんな呆れ顔でしたが、夕暮れ時のゲレンデから見る景色はまた格別でした。

takasu


湯の平温泉ですっきりして、ひるがの高原名物「ヒルガニアン珈琲」をガブ飲み!

ぷはぁ~。

yunohira


冬の郡上八幡はとても静かで、りんちゃんが夏の郡上踊りに思いを馳せていました。

最後は郡上の街のメインストリート、新町通沿いの蕎麦屋でアットホームなほりごたつに足をぶらつかせながら芋かけそばとカツ丼を食べフィニッシュ。

gujo
soba


往復わずか24時間の旅でしたが、自然・食事・スキー・温泉・観光を充分に満喫できました♪

いいなぁ、別荘…。


そんなこんなで今月はブログの更新がほとんど出来ないままに1月も終わりになりました。

ライブレポもたまっちゃったなぁ。

来月はもうちょっと更新しなきゃ…。


それでは来月のイベント情報です♪

2月1日(日) / TRES
 殿岡ひとみ 率いるアグレッシブなジャズ・オルガン・トリオです。
  殿岡 ひとみ(org)  川野 秀樹(g)  Ruben Figueroa(d)
  ライブチャージ/¥1,500
  open 13:30   start 14:00

2月3日(火) / mikiko new album 「Cat Walk」発売記念ライブ
  東海3県を中心に活動するジャズ・ヴォーカリスト mikiko 率いるジャズカルテットです。
  mikiko(vo)  杉丸 太一(pf)  魚谷 のぶまさ(b)  猿渡 泰幸(d)
  ライブチャージ/¥2,500
  open 19:00   start 19:30

2月7日(土) / St.Valentine's Wine Party
  地酒とワインのお店「マルマタ」水野さんのセレクトによる美味しいワインをお楽しみいただきます。
  今回はバレンタインデーにちなんでお食事のほか、美味しいチョコレートのデザートとそれにぴったりのデザートワインもご用意します。
  ピアノとヴォーカルのミニライブもありと、盛りだくさんのロマンティックなイベントです。
   日時:2009年2月7日(土) 17:00~20:00
   場所:Cafe Comodo
   会費:5,000円
   お食事とワイン(10種類程度) &
   バレンタインミニライブ
   定員:35名

2月8日(日) / 貸切
  15:00~貸切とさせていただきます。

2月13日(金) / 阪野 秀和 トリオ 
  名古屋・岐阜を中心に活動する、本格派ギタートリオです。
   阪野 秀和(g)  木全 希巨人(b)  マッスグ・ローチ(d)       
   ライブチャージ/¥500
   open 19:00  start 20:00

2月14日(土) / ケニー・バレタ・カルテット
 楽器を持参の方は飛び入りも大歓迎です!!
  ケニー・バレタ(g)  桑江 真一(b)  マッスグ・ローチ(d)  市川 清(pf)
  ライブチャージ/¥800
  open 19:00 start 20:00

2月15日(日) / 長瀬 良司 カルテット
  ジャズ・トランペッター 長瀬 良司 率いるジャズ・カルテットです。
  おなじみのメンバーが集結します!
   長瀬 良司(tp)  青木 弦六(g)  杉丸 太一(pf)  殿岡 ひとみ(vib)
   ライブチャージ/¥1,600
   open 13:30   start 14:00

2月20日(金) / アンサンブル・グラナディラ
  東海地方で活動しているプロのクラリネット奏者によるアンサンブルです♪
  クラリネットの魅力を存分にお楽しみください!
   プログラム:
   カプリス(グランドマン)、ソナタ ト短調より1,2楽章(アルビノーニ)、クローバー・ファンタジーよりⅠ、Ⅲ(三浦真理)
   3つのラテンダンス(ヒケティック)、青春の輝き(カーペンターズ)、G線上のアリア(バッハ)、クラリネットをこわしちゃった etc.
   太田 千絵(1st & Es cl)  織田 真里江(2nd cl)  工藤 雄司(3rd cl)  黒田 光樹(Bass cl)       
   ライブチャージ/¥2,000
   open 19:00  start 19:30

2月21日(土) / I's(アイズ)  飛び入り演奏会で出会ったヴォーカリスト二人のユニット I's の3度目のワンマンライブ!
  今回は昼と夜の2部制で、コーラスグループ「sola」とのコラボレーションもあり、盛りだくさんのライブです。
  (昼と夜は同じ曲目となりますので、どちらかご都合のいい時間にお越しください♪)
   naco(vo)  今井 悠伽里(vo,pf)
   ライブチャージ/¥800
   1st   open 13:30  start 14:00
   2nd  open 19:00  start 19:30

2月22日(日) / カワムラヒロシ Acoustic Trio
  およそ1年ぶりに名手カワムラヒロシが帰って来ます!
  今回は弟 河村 亮 との競演です。
   カワムラヒロシ(g,vo)  谷井 直人(b)  河村 亮(d)
   ライブチャージ/¥1,500
   open 13:30   start 14:00

2月24日(火) / FIMA
  市川 清 率いるフルート・ジャズ・カルテットです。
   市川 清(fl)  藤山 綾希子(pf)  浅井 憲光(b)  森 信二(d)
   ライブチャージ/¥500
   open 19:00   start 20:00

2月28日(土) / 飛び入り演奏会! 
  唄、ピアノ、ギター、サックス、ウクレレ等、楽器・ジャンル自由の参加型イベントです!
   プレイチャージ/¥500
   start 19:00





スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 02:34:24|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flower at classroom 終了しました!

1月の Flower at classroom 終了しました。

今回のテーマは初春の香りバスケットアレンジです。
かわいいバスケットに春の香りのお花たちを飾ります。
全体的にコロンとまるいかわいいアレンジでした。
先生のセレクトするお花は生命力が溢れています。
かわいい守ってあげたいお花だけでなく
しっかり空へ向かって伸びるようなお花たちから
なんだか元気をもらった気がします。
火曜日に作ってカフェに置いてあるアレンジのチューリップは
もう5センチくらい伸びた気がします。
球根系はオアシスに挿したあともぐいぐい伸びるらしいです。
すごい生命力!

0127flower

0127flower2.jpg


次回のレッスンは2月の19、24日です。
テーマは「桃の節句」。
まだまだ寒いですが、もうすぐ春!

ご参加お待ちしております!

            cafe comodo *rin


  1. 2009/01/29(木) 22:03:37|
  2. Cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Flower at classroom vol'13.14」のご案内

先日、冬の日間賀島へふぐをいただきに行ってまいりました。
実はふぐをいただくのははじめて。
女性ふたりだったので、全部食べきれるか心配で
前日の夜から整腸薬を飲んでみたり
朝食をいつどれだけ食べるべきなのか話し合いながら向かいます。
日間賀島は海風が冷たくいかにも冬の日本の島。
漁師さんがやっている民宿で
結局はふぐ皮のサラダ、てっさから唐揚げ、伊勢エビのお刺身やタコ、
お鍋、締めのぞうすいまでペロリといただいてしまいました。
冬空の日間賀島でのふぐのひれ酒は格別なおいしさ。
そして肝心のふぐも想像以上においしかったです。
ふぐ三昧でしたが調理方法によって新鮮に楽しめて
人気のあるのも納得でした。
冬の旅、どうしても雪国に行くことが多いですが
暗い色の冬の海もいいなーと思いました。
また行きたいなー

himakajima.jpg


さて、2月の「Flower at classroom vol'13.14」の
日程は下記のとおりです。

▼開催日 
 2/19(木) 13:00スタート 『桃の節句アレンジ』
 2/24(火) 13:00スタート 『桃の節句アレンジ』
            
* お申し込みは1週間前までにお願いいたします。
* お休みのお知らせは開催日4日前までにお願い致します。
 以後のキャンセルの場合は花材のお渡し、もしくは完成作品のお渡しになります。

▼参加費  4000円(1ドリンク付き)
▼持ち物  花切りばさみ、ハンドタオル、持ち帰り袋

*お知らせ*
2月より入会制度に変わります。

昨年よりスポットレッスン制で開催して来たSwallow『Flower at classroom』、
この度ご入会制度に変わります!
●入会金   2000円
●月謝    月1回 4000円 1ドリンク付、カフェメニューよりお好きな物を
       初回のみ体験レッスンとして3800円で参加して頂けます。
●コース   火曜日コース PM1:00スタート 定員6名
       木曜日コース PM1:00スタート 定員6名
       ※開催週は月によって違います。お知らせページにてご確認ください。
※詳しくはSwallow HP を御覧下さい。
ご入会頂いた生徒さんに合わせた、より充実した教室になるように心がけて行きます。
また、ワークショップとして、ひな祭り、クリスマス等のイベントの際は
スポットレッスンも開催しますので
そちらもぜひご参加ください。



ご不明な点につきましては
お問い合わせください。
ご参加、お待ちしております!

               cafe comodo *rin


  1. 2009/01/29(木) 21:41:26|
  2. Cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

St.Valentine's Wine Party

Wine Party

大好評のCafe Comodoワインパーティー。

地酒とワインのお店「マルマタ」水野さんのセレクトによる

美味しいワインをお楽しみいただきます。

今回はバレンタインデーにちなんでお食事のほか、

美味しいチョコレートのデザートとそれにぴったりの

デザートワインもご用意します。

ピアノとヴォーカルのミニライブもありと、

盛りだくさんのロマンティックなイベントです。



日時:2009年2月7日(土) 17:00~20:00

場所:Cafe Comodo

会費:5,000円

   お食事とワイン(10種類程度) &

   バレンタインミニライブ

定員:35名



お申し込みはCafe Comodoまたはマルマタまで。


  1. 2009/01/15(木) 15:47:41|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緊急告知!

岡安芳明増尾好秋の2大ジャズ・ギタリストと、ジャズ・ベーシスト 井上陽介の競演が実現します。

日時:2009年5月22日(金)
    open 19:00  start 20:00
場所:Cafe Comodo
ライブチャージ:¥4,500(要予約;定員あり)

ご予約は店頭、お電話もしくはメールにてお願いいたします。

担当:music space K-onn 甲斐


岡安 芳明(Yoshiaki Okayasu)/Guitar Profile

1962年7月12日生まれ東京都出身。宮之上貴昭氏にジャズギターを師事し、23歳でプロ入りする。

1992年今津雅仁のアルバム『STICKY』に参加(初レコーディング)。

1993年Paddle Wheel Labelより初リーダーアルバム『Midnight groove』を発表する。

その後、同レーベルより数々のリーダーアルバムを発表し不動の人気を得る。
現在は自己のレギュラートリオの他、「東京名曲堂」等で都内をはじめ全国のライブスポットで活躍中。

岡安芳明は日本を代表する正統派ジャズギタリストの一人である。
そのプレイは60年代のケニーバレルを彷彿とさせる。この時代のバレルはすでに確立した自己のスタイルから、さらに次の段階へ進もうとする勢いの真っ只中にあった。

現在の岡安芳明にもまさに同じような勢いが感じられる。そこには彼が深く敬愛するケニーバレルのコンセプトを継承しようとする姿勢が垣間見える。岡安芳明の印象は一見もの静かで派手さは無い。しかしその落ち着いた風貌からは考えもつかない熱っぽい演奏で観客を魅了する。ジャズギターを愛してやまない彼独自の深みのある澄んだ音色と、よく歌うフレーズが聴く者の感性を揺さぶり捉えて離さない。
それは、充実した昂揚感を聴く者に与えてくれる。

彼は数多くのライブやアルバムを発表するたびに演奏の熟成度を高めている。けして妥協せず常により良い音と演奏を求め続ける姿は、彼の人柄と共に多くのファンを魅了し続けている。


増尾 好秋(Yoshiaki Masuo)/Guitar Profile

1946年10月12日、東京生まれ。
日本の戦前ジャズの草分けでバンドリーダーだったジャズピアニスト増尾博の長男。実弟の元章もギタリストである。中学3年の終わり頃(1962年)に独学でギターを始める。当初はバーニー・ケッセル、ウェス・モンゴメリー、グラント・グリーンを聴いていたという。1965年早稲田大学のモダンジャズ研究会入会時にはすでにプロ級の腕前だった。初めて練習部屋でギターを弾いてみせたとき、そこにいた部員が皆ぶっ飛んだという逸話が残っている。

モダンジャズ研究会在籍中に渡辺貞夫に見いだされ、1968年1月、渡辺貞夫グループのメンバーとして迎えられるという華々しいスタートを飾る。プロ入りと同時に大学は3年で中退。以来、71年まで、人気グループ渡辺貞夫カルテットのレギュラー・メンバーとして大活躍し、同グループでヨーロッパや米国公演も体験。1969年、デビュー・アルバム『バルセロナの風』を発表。スイング・ジャーナル誌人気投票の日本人ギタリスト部門で1970年から連続2年1位に輝く。その後日本を離れてからも数年間は1位の座を獲得。

1971年6月13日、単身アメリカに渡る。以来, 現在に至るまでニューヨークで活動を続けている。日本人ミュージシャン大挙渡米の端緒となった。アメリカでは中村照夫、リー・コニッツ、チック・コリア、エルビン・ジョーンズ(『メリーゴーランド』録音に参加)、ソニー・ロリンズ、ラリー・ヤングなど数々のバンドで演奏。

ロリンズのレコーディングに参加し、世界各地での公演や、カーネギー・ホール、リンカーン・センター、ハリウッド・ボールなどにも出演。Masuoの名が世界に知られることとなる。ヨーロッパ公演では、各地のメディアでMasuoの共演ぶりが絶賛された。

1977年、キングレコードのフュージョン・レーベル Electric Bird の第1弾となるリーダー・アルバム、『セーリング・ワンダー』を録音。このアルバムが1978年5月にリリースされて大ヒット。以後、数年間にわたり優れたフュージョン・アルバムを次々に発表し、新しいファンを獲得。自己のバンドを率いて日本でコンサート・ツアーを行い、アメリカ西海岸もツアー。ニューヨークではライブハウス「ミケルズ」や「セブンス・アベニュー・サウス」にたびたび出演する。

1981年からは、自己のバンドでの活動を続ける一方で、再びソニー・ロリンズのグループで演奏。2度目のロリンズ・グループでも3年間ほど活動し、ロリンズのアルバムにオリジナル曲を提供もする。

このロリンズとの共演の後、ライブ活動を一時休止して、マンハッタンのソーホーにある彼自身のスタジオにこもり、一人でシンセサイザーなどの機器類を使ったサウンド創りを開始する。これをアルバムとして発表する前の1987年頃から、自身のレコーディング・スタジオを使って主にニューヨークの新進ミュージシャンをプロデュースする仕事を開始。そして1989年5月、一人で完成させた自己のアルバム『Masuo』を発表。翌1990年には、岡田勉との『アコースティック・デュオ』をリリースすると共に、7年ぶりの来日ツアーで全国を回る。

プロデューサーとして、ほぼ10年間にわたって多彩な活動を続けることになるが、思っていた以上に忙しくなってしまったために自己の演奏活動ができないという大きなジレンマに陥っていく。そして、100%ミュージシャンとしての活動に戻ることを決意。ミュージシャン復帰を宣言すべく、全力を注ぎ込んだ自信作『Are You Happy Now』を完成。1998年12月にOMAGATOKIから、そして翌年11月には米国Sunnysideからリリース。

2008年1月末に The Studio 閉鎖。スタジオの機材は、ペンシルバニア州田舎に持つ別宅に新設したプライベート スタジオへと移す。演奏活動を本格的に再始動する決意で新設した Sunshine Ave. レーベルから自身の新作『Life Is Good』を発売。


井上 陽介(Yosuke Inoue)/Bass Profile

1964年7月16日、大阪生まれ。
大阪音楽大学作曲科卒。在学中よりプロとして活動を開始。

上京後、日野元彦、佐藤允彦らのグループを経て91年よりニューヨークを拠点に活動。日野皓正、ハンクジョーンズ、穐好敏子等と共演する。

92年にニューヨーク在住の若手ミュージシャン奥平真吾、池田篤、井上智、大野智子らと共に「インサイド・アウト」を結成。CD「ビーフリーアンドストロング」発表と同時にNYのブルーノート、スイートベイジルなどに出演する。

95年には椎名豊、ロイ・ハーグローブと共に「ジャズ・ネットワークス」のレコーディングに参加。

97年には自身のリーダーアルバム「スピークアップ」を発表。日本全国をツアーしたほかNYのカーネギーホールでも演奏する。

98年にはハンク・ジョーンズ、ベン・ライリーとともにグレートジャズトリオのCD「What’s New」のレコーディングに参加。エイブラハム・バートン、マット・ウィルソン、ドンフリードマンなどのグループでNYの「スイートベイジル」などの各ライブハウスでの演奏やヨーロッパツアーなど国際的に活動。ほかに共演したミュージシャンはデューイ・レッドマン、リー・コニッツ、デイブ・リーブマン、ジャック・ウィルキンス、サイラス・チェスナット、エディ・ダニエルズ、など多数。

2002年2月には自身3枚目のアルバム「Peace」(M&I)を発表。朝日新聞の「今月の10枚」に選定されるなど高い評価を得ている。

2004年には活動の拠点を日本に移し、2005年9月には自身4枚目のリーダー作となる「Back To The Groove」(M&I)を発表し、レコーディングメンバーの石井彰(P)、小山太郎(DR)からなる自己のグループでも国内を中心に活動。

また2006年まで7年間、辛島文雄トリオのレギュラーをつとめ、アルバムにも2枚参加する。現在、塩谷哲トリオの一員としてアルバム「Eartheory」に参加し全国で活動するほか、江藤良人RAYカルテット、竹内直カルテット、サックス奏者、ティム・アマコストとのグループ「New York Standards Quartet」のレギュラーメンバーとして日本、アメリカ、ヨーロッパなどでも活動する。

その他、大坂昌彦、TOKU、渡辺香津美などとの数々のセッションにも参加。また、プロデューサーとして沖縄出身のボーカリスト、安富祖貴子のアルバム「魂」(2006)「マブイのうた」(2007)をプロデュースし、制作企画賞とニュースター賞を受賞。自身は2007年度スイングジャーナル誌の人気投票でベース部門で1位、ウェッブサイトJazzPageの人気投票のベース部門で99年度、2005年度、1位にランクされる。

(各HPより引用)

  1. 2009/01/10(土) 23:32:06|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月10日(土) ケニー・バレタ・カルテット 変更のお知らせ

明日1月10日(土)のケニー・バレタ・カルテットは、ケニー・バレタ氏体調不良のため、市川清トリオに変更させていただきます。

1月10日(土)/市川 清 トリオ

市川 清(pf)  桑江 真一(b)  マッスグ・ローチ(d)
open 19:00  start 20:00

楽器持参の方は奮ってご参加ください!

  1. 2009/01/09(金) 14:02:40|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鼻笛大量入荷!!

人気急上昇中

鼻息で吹く笛


その名も「鼻笛」


大量入荷いたしました

nose flute


ミュージシャンにも大人気!!

nose flute


鼻笛レッスンもやりますよ♪

nose flute


みんなで送ろう

鼻笛ライフ (oo)

  1. 2009/01/09(金) 01:38:07|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/3(土) 成瀬 順一 トリオ 時間訂正

HP、blogでopen 13:30 start 14:00と告知していましたが、open 19:00 start 19:30に訂正させていただきます。

申し訳ありませんがどうぞヨロシクお願い致します。
  1. 2009/01/02(金) 13:23:23|
  2. ライブ/イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A Happy New Year 2009

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2009 first rising sun

2009年 元旦

music space K-onn/Cafe Comodo スタッフ一同

  1. 2009/01/01(木) 15:11:18|
  2. スタッフのひとりごと kai
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。