music space K-onn/Cafe Comodo

イベント/楽器の紹介、K-onn/Comodoの日常、ひとりごとなどを気ままに記していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初いぶし

いただいたスモークマシンを磨きあげ、初いぶしに挑戦してみました。
こげこげで真っ黒でしたが、洗剤のいらないたわしでこすると簡単にピカピカになりました。

110817_153630.jpg


たまたま倉庫にあったスモークチップを使ってみましたが、すぐに燃え尽きるので思ったより目が離せなくて大変でした。要領がなかなかつかめませんでしたが、徐々に香りが立ち込めてきてテンションアップ!
こんな色になってきた日にゃ、もう!

smoke1.jpg


チーズ、ウインナー、チキン、ベーコンと出来合いのものばかりでやりましたが、どれもおいしくできました!

smoke2.jpgsmoke3.jpg

これはハマりそうです。
また時間かけたものを燻してみたいと思います。
Haruさん、angeさん、ありがとう♪
たっつん、またいろいろ教えてください!
スポンサーサイト
  1. 2011/08/20(土) 00:22:39|
  2. オフその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満開

110406_140657.jpg

川の向こうに聞こえる電車の音。

隣では赤いランドセルを嬉しそうにしょったモデルに

カメラを構えポーズを指示する親の声。

内容はシンプルながら豪快に詰められた自作の弁当を喰らう。

わずかな時間のちょっとした特別の積み重ねが何とも贅沢です。

110406_141022.jpg

  1. 2011/04/09(土) 00:10:21|
  2. オフその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラとギョーザ

犬山円明寺にて。
ここの枝垂れ桜は見ごたえがあります。
いつも少し早めの開花ですが、3月23日現在七分咲きと言ったところでしょうか。

110323_154858.jpg

110323_154721.jpg

風が強い日でしたが、写真を撮りに来た方がちらほら。
今はもうそろそろ満開に近いかも知れませんね。

城下町のカフェ「ガジュマル」では、ギター工房とカフェが一緒になっていて、女子も僕も楽しめました。

帰宅後は友人を呼んでギョーザパーティ。
と言っても、今回は時間がなかったので市販の美味しめの物を120個焼きました。

110323_201258.jpg

110323_194830.jpg

僕一人で30個以上は食べたかも…。
食が細くなったかも、と思っていましたが、この後焼きソバを食べ、焼酎を呑み続け、まだまだ衰えを知らぬ胃袋のようです。


  1. 2011/03/28(月) 22:32:32|
  2. オフその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Free Hills Jazz Orchestra

12月19日(日) / Free Hills Jazz Orchestra X'mas Concert in わらべかん

昨年も行われたFree Hills Jazz Orchesrtraのクリスマスコンサートが大城児童館「わらべかん」でありました。
何年か前に流行ったスイングガールズの名古屋版と言える、高校3年生までの児童を対象に千種区自由が丘を拠点に活動するビッグバンドですが、東京、神戸など活動の幅を全国に広げ、コンテストで全国一位になるなどハイレベルなビッグバンドです。

1stは小中学生で構成される、Little Hills Jazz Orchestra。

101219_144531.jpg

小中学生とは言え、なかなかハイレベル。
ソロが終わると他のメンバーから「イェー」と掛け声がかかるのがかわいいです。
K-onnでドラムを習うHiyuuくんもかなり上達して、バンドの屋台骨をしっかり支えていました。


101219_153226.jpg

高校生のFree HillsJazz Orchestraはスイング感、スピード、技術など全国レベルの凄さを感じました。
卒業後、プロになる演奏者もたくさん出そうですね。
今年からボーカルの女の子も入り、益々幅が広がりそうで楽しみです。


  1. 2010/12/31(金) 13:43:57|
  2. オフその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音と光

11月10日(水) / T.T.D Acoustic Live ~音が光になる瞬間~ @名古屋芸術文化劇場小ホール

101110_210840.jpg

色々とご縁があって、映像クリエイターの林ケイタさんとT.T.Dの二人が繋がり、芸文で素晴らしいコンサートが行われました。
音とシンクロして、光や映像を動かし、聴覚と視覚を刺激するというもの。
話があがった時から色々と楽しげな計画を聞かせてもらってました。
実験はK-onnの2階レッスンルームで行われてましたが、自分はあえて見ないように聞かないようにしていました。

101110_200658.jpg

当日は200名近い来客数で、ほぼ満席!
二人の人気振りがわかります。
シャッター音が響くため、写真は1st Stageの1枚のみ。
1stの目玉は「Rhapsody In Blue」。
誰もが一度は耳にしたことのある有名な大曲をたった二つの楽器で、T.T.Dのカラーで見事なまでに厚みのあるアレンジで仕上げられていました。

2nd Stageはいよいよ映像を使ったステージ。
殿岡さんのマレットと杉丸くんの指にLEDが仕込まれ、残像をスクリーンに映し出したり、蓄光のマレットに光を当て真っ暗にしたり、二人の演奏する姿にエフェクトがかけられて映し出されたり、様々な試みがなされ、T.T.Dがまた新たな次元に昇華したことを実感するステージでした。

打ち上げでは我々も参加させていただき、僕も更なる次元に昇華しました(笑)。

  1. 2010/12/17(金) 20:08:27|
  2. オフその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。